マジっ?!つけまなしでデカ目にするアイメイクの方法!

 

つけまなしでデカ目に見せるアイメイクの方法について、紹介します。

 

 

アイメイクで使うものは、アイラインとマスカラ、さらにアイシャドウなどがありますが、最初にアイシャドウを塗りましょう。

 

眉毛の一番高い所の下にパール系のハイカラーを入れて、目尻の下側と目頭にホワイト系のシャドウを塗ります。

 

 

目の周りをホワイト系で明るく見せることで、まずデカ目効果が得られます。

 

 

次にアイラインを引きますが、あくまでもナチュラルな仕上がりを心がけてシャープに描くことがポイントです。

 

目尻は少しだけ上向きに描くことで、はっきりしたデカ目に見せることができます。

 

 

そしてビューラーでまつ毛をカールさせますが、まつ毛が傷まないように多くても2回程度の使用にしましょう。

 

マスカラはまつ毛に塗るのではなくまつ毛の生え際に塗ります。まつ毛に塗ると重さでまつ毛が垂れてしまうので、根本に塗ってカールを維持させる感じです。

 

 

毎日のまつ毛のケアとポイントを抑えた丁寧なデカ目メイクにより、つけまなしでもぱっちり目を作ることができるでしょう。

 

 

まつ毛が傷んでいる、短い・少ないという方へ!

 

まつ毛が短い場合、ビューラーを使い過ぎたりまつ毛パーマをしたりで、余計にまつ毛が傷んでしまったという人もいるでしょう。

 

またデカ目に見せたくてマスカラを付けすぎてメイク落としが大変で、こすりすぎてまつ毛が抜けてしまったという話もよくあります。

 

 

まつ毛を長く見せたいあまりに取る行動が、反対にまつ毛にダメージを与えてしまっているのです。

 

 

確かに長いまつ毛によって目は大きく見えます。

 

デカ目は可愛く見えますし誰もが憧れますが、デカ目に見せるためにはまず、まつ毛の健康を考えてケアを行うことから始めることが大切です。

 

 

まつ毛も髪の毛と同じできちんとケアすることにより、正常に発育していきます。

 

 

まつ毛のケア用品として自宅でも手軽に使えるのが、まつ毛美容液です。

 

傷んだまつ毛を復活させるために必要な栄養成分を、まつ毛美容液でしっかりと補給しましょう!

 

 

つけまもマツエクも卒業!
手間なし簡単に傷んだまつ毛をケアして長く強く!
デカ目になれると大人気!
↓↓詳細はこちら↓↓
エマーキット