デカ目に演出!可愛くなれるアイメイクのやり方・方法は?

 

毎日化粧をする時に、デカ目に見せようとアイメイクに力を入れている女性も多いですよね。

 

大きくぱっちりとした目元は、女性の永遠の憧れといえるでしょう。

 

 

誰でも可愛くなれるアイメイクの方法のポイントは、ずばりまつ毛にあります。

 

 

まつ毛は、瞳の健康を守ってくれる役割はもちろん、デカ目に見せる為に必要不可欠なパーツといえます。

 

まつ毛のメイクに力を入れるだけで、より大きな目元を印象付けることが出来ますよ。

 

 

まず、大切になるのは自分のまつ毛を観察することです。

 

人によってまつ毛の状態は大きく異なります。

 

 

まつ毛が下向きに生えている方、上向きに生えている方など、状態に合わせたメイクをすることが大切になります。

 

下向きに生えているまつ毛の場合は、ビューラーで根元から上に向かってまつ毛をカールさせることで、目の印象を強くすることが出来ます。

 

この時にホットビューラーを使用すると、よりカールの持続性をサポートしてくれますよ。

 

 

 

また、マスカラもまつ毛の状態に合わせて選ぶことが大切です。

 

長さが足りない方はロングタイプ、密度が足りないという方は、ボリュームタイプを選択すると良いでしょう。

 

 

マスカラを塗る時には、力を入れずにスッと撫でるようにして塗るとダマにならず綺麗な仕上がりが実現します。

 

付けまつげを使用するよりも、ナチュラルな仕上がりになるので、元からぱっちりした目元という印象を作ることが出来ます。

 

 

それに加えて、メイクに力を入れるのと同様にまつ毛ケアに力を入れることも大切なポイントです。

 

毎日ビューラーやマスカラを使用している場合、まつ毛には大きな負荷がかかっています。

 

負荷がかかったままケアを怠ると、まつ毛が抜けやすくなったり、毛の状態が悪くなってしまう危険性があるので注意が必要です。

 

寝る前にまつ毛美容液を塗る習慣を付ける、時にはアイメイクをお休みする、といった対策を取ることで、長く美しいまつ毛を手に入れることが出来るでしょう

 

 

つけまもマツエクも卒業!
手間なし簡単に傷んだまつ毛をケアして長く強く!
デカ目になれると大人気!
↓↓詳細はこちら↓↓
エマーキット